Month: February 2010

Random Re-touching Photo,

cropped and color edited. not with a photoshop, but with a microsoft office picture manager. that program comes in pretty handy.

クロップして色を調節してみた。フォトショップじゃなくて、マイクロソフトのオフィス・ピクチャーマネージャーで。このソフトが以外と使いやすいんだよねぇ。

これハンパなぃクダらない、

ゆーちゅーぶウロウロしてたらこれ行き着いた。

パイパイッパパイ、パイレンジャー♪

ッパイパイッパイパイパパイ、

ぱぁいぱぁい。

ダっはぁーはっははははは!!ウケるこれwww

安ッ!!。つーか耳に残るしこれがまたwwww

だぁーヤラれたぁーコイつw


CRANK 1, 2

recently watched CRANK 1 and 2, Adrenaline and High Voltage.

最近(日本のタイトルがわからんw)クランク1、2のアドレナリンとハイボルテージ見た。

awesome movie!!

超オモシレー!!

liked the second series more then the first one.

2作目の方が俺は好きだったかな。

We Got a Wii,

last night, me and wifey decided to get the Wii.

昨夜、嫁ちゃんと二人でWiiを買おうと決心。

the new Super Mario Brothers is awesome!!

新しいスーパーマリオブラザーズはんぱねぇー!!

my arms are sorta sore from the Wii Sports boxing… lol

Wiiスポーツのボクシングで若干腕が筋肉痛です…笑

雑誌媒体のこれから、

リアル・ファンタジー藤澤です。

ネーミングに意味はとくにありません。

ふふん。

近頃の雑誌媒体は薄っぺらくなる一方。車関係なんかでは●●●Boyが廃刊になる一歩手前で。●●tion2とかも薄い。広告量がかなり減り、スポンサー離れも激しいらしいです。厚みはハゲ散らかしてるぐらぃ薄い。薄いと言えば、雑誌関連のフリーランスでのお仕事の際の支払いも薄くなっているらしい。大手出版社からの通達で一律になるとかならないとか。機材のレンタル料なんかも経費で出なくなってきてるみたいです。ミディアムフォーマットで撮影して下さいなんて言われた日にゃーレンタル料の方が高くつくね。なんだろぅ、金持ってれば仕事が廻って来るモノなのか世の中って。不公平だ。

そんな雑誌媒体。いつかは無くなるのかな。エコだエコだと騒ぎ立てるヤツ等からしてみれば雑誌は資源の無駄遣い。リサイクル紙を使えばイイとは思うけど他のモノに回した方が効率は良さそう。あ、エコだエコだっつって政治活動で色々プリントするヤツとか嫌いやわ。そう考えるとコスト面でも考えてデジタル化した方が安いだろうね。最近流行ってる感じで平面デザインのiPhoneみたいにページをスライドさせる感じでデジタル書籍とかが近い将来(言うてもずっと後だろうけど)普及しそう。DSでなんかあるよね。嵐の松ジュンがCMやってたやつ。ん、あれDSだっけ?まぁなんでもイイけどw。あのデジタル小説みたいなヤツ。グラビアの写真集とかで、ネット写真集とかも結構あるよね。書籍化しないで、全て電子化でのデータ売買。値段は書籍よりも安い。家に本棚も要らないからスペースを有効利用出来る。でもそれでいいのか?モノを集めるのが好きな俺には納得が’いかない。本の大切さを忘れてはいけない。

そもそも本は歴史を伝えるための手法がその原点。インターネットの普及で情報の通り道がかなり変わっ来てる。ウェブで調べれば新聞よりも早く情報が更新されている今日この頃。でもそれは情報の安売りであって、読んでいても価値が見えない。よほどの事が無い限り大半は素通りしていて次の日には忘れてしまう。覚えると言う事に対して最近の人はかなり乏しいと思う。現在25歳の俺が言うのもなんだけども(笑。昔は飛脚が飛び回り瓦版片手に街中を歩く人が居た。それはなんでだろう。情報の大切さを伝え歩くためにだと思う。今の時代、人のブログを見れば「昨日食ったカニが不味かった」とかどーでもいい情報がすぐ入ってくる。それも、簡単に見れてしまうから価値が無い。例えばこれが、一昔前の侍が刀差してる時代に瓦版で町人達がザワつきながら見てたらどうだろう?色んな噂が飛び交って終いには食中毒で人が亡くなったとまで発展しそう。雑誌や書籍にはネットには無い価値がある。FRIDAYさんの袋とじなんかはその一つだよね。現役グラビアアイドルの献身的裸体!!とかあったスッゲー気になっちゃう(笑

雑誌にも種類が色々あって、車関連の雑誌からファッション、育児、趣味、食、音楽、政治、医学、デザイン、心霊写真ばかり集めたモノや、エロ雑誌にゴシップとかUFOにエアーガン色々。これだけ多種多様の雑誌が世の中から無くなったらスゲー寂しい。最近発売されたiPadでウェブページめくりながらコーヒー飲んでたりするんでしょ?学校の授業だって先生が教科書を読み上げるのを聞かずに画面と睨めっこ。結構アナログな自分にとっては気持ち悪い状況ですね。雑誌とかって、座ってページめくって終わったら本棚に戻すって言う一連の動作があるでしょう。喫煙者でニコチン中毒と言うよりもパックから出して吸う一連の動作が好きって人はかなり居ます。それと同じだよね。ある種のフェチ的な「読む」と言う行動。ネットじゃ味わえないよね。

ちなみに、本棚に並べられた雑誌や書籍の背表紙を見てカッコイイと思う人間はそうそういないだろうね。

自分はその一人なんだけども(笑。

Beverly Hills to Melrose,

driving driving driving.

ドライブどらいぶドラいぶぅ。

ぷらぷら歩いててこんな店を発見。

チンチンて。

ここよりも最高に気になるのがトーランスのたまえんの隣、

「金玉夢薬行」。

at SURU on Melrose Ave. i want this!!

メルローズのSURUに行きました。これ欲しい!!

Chips, Rolls, Pizzas and Pastas,

at California Pizza Kitchen.

カリフォルニア・ピザ・キッチンより。

havent been here for a while.

めっちゃ久しぶりに来たよここ。

i think it was too much for the two of us… lol

二人でこれはガッツキ過ぎたか…笑

Fast Driving Girls, Nissan 350Z

its pointless, but cant help watching this… lol

意味は無いんだけど、ナゼか見てしまう…笑

hey, is that a MINE’S scoop and the front lip i see?? lol

あれってもしかしてMINE’Sのダクトとフロントリップ??笑

Old Pic Re-edit,

Sarah’s photo shoot from last year for Glamorous Stage, re-edited.

去 年のサラのGlamorous Stage用の一枚を再編集。

RAW file edited on Canon DPP.

RAWファイルをキャノンのDPPで現像。

too much lost of information on the file… lol cant even see the dress pattern and her bag.

情報飛びすぎだろこれ…笑。ドレスの模様も見えなければ手に持つカバンすら見えない。

DPP is simple, but i love the PhaseOne. need a crack for the newer one to develop my RAW files on my 7D.

DPPはシンプルで使いやすい。けどやっぱPhaseOneが好き。最新版のクラックをゲットしないと7DのRAWが現像出来ない。

オリンピック、

バンクーバーオリンピックが熱いですね。

頑張れ日本。

カーリングの女子、カワイイ。

サワディカー・しんのすけです。

にしても、いつかは行ってみたいオリンピック。

観戦ではなく、メディアとして。

CAPAでフィギュアスケートの撮影記事を立ち読みしてたんだけど、

やっぱ欲しい1DのMkIV。メディア陣の機材を見れば皆白玉の400。

あぁ、どうしても欲しいヨンニッパ。

ローンを組んでも今の状況じゃー支払いがままならない。

ん~困った…。

って言ってても仕方ないから今出来る事を頑張るぞッ!!って!!

4月はロングビーチでフォーミュラーDの開幕戦。

また夜な夜な道端で流し撮りの練習しよう。

Mamiya/Sekor 500 DTL, July 1968

new toy.

新しいオモちゃ。

1968, Mamiya/Sekor 500 DTL

i’ve been to the Long Beach Antique Flea Market nearly every month but never bought anything before lol and this is the first thing i bought at the flea market. $30 USD. could have negotiated the price lower since the strap was missing and there was a small dent on the upper body. other then that, everything works fine.

ほぼ毎月ロングビーチのフリマ には行ってるけど、一回も買った事が無いんです僕(笑。ってなわけで今回、めでたく初購入。3000円ぐらぃ。値段をもう少し値切れば良かった…。スト ラップ付いてなければボディーに軽いヘコみなんかもあったり。まぁ、完璧に動くからいいんだけどね。

came with the Mamiya/Sekor 50mm F2. pretty fast lens.

マミヤ/セコールの 50mmF2がついてた。中々明るい。

read that there is a adapter for Canons to mount these lens. gotta look for it.

このレンズをマウントするキャノン用のアダプターがあるらしい。探さないと。

fastest shutter speed is at 1/500 sec. by the way, 1000 DTL has a fastest shutter speed of 1/1000 sec. the shutter sounds heavier then my 7D, but cant be like a Leica M3.

一番早いシャッター速度で1/500秒。ちなみに、1000DTLは1/1000秒でシャッターが切れます。シャッター音は今使ってる7Dよりも重い感じ。でもやっぱライカのM3には勝てないね。

on the side is a switch to choose sport metering or average metering.

横にはスイッチがあって、スポット測光と評価測光のどちらかが選べる。

luckily or not, the camera had film in it. a fujifilm 400. i opened the back cover without noticing so i think it got fwaked up though… we’ll see when it gets developed. i need to learn how to develop film now. i want to try!!

良かったのかなんなのか、フィルムが入ってた。フジフィルムの400。フィルムなんて入ってるとは知らずにカバー開けちゃったから中のフィルムは多分エゲつなぃ事になってるんだろぅな…汗。まぁ、現像してみてどうなるかだね。今度フィルムの現像の仕方覚えないと。自分でもやってみたい!!