リクライニング

Drifting Event May 2nd,

past weekend was a drifting event at Angel Stadium in Anaheim, CA. the first event for them. there was a lot of visitors arriving at the venue then i was expecting. became a pretty busy day for us since we had our booth near the entrance 🙂 special thanks to Ali!!

先週末はカリフォルニア州、アナハイムのエンジェル・スタジアムでドリフトのイベントが開催されました。思ってたよりも会場にはお客さんが多かったですねぇ。ウチは中々忙しかったですよお蔭様です。ブースの場所も入り口のすぐ側だったので 🙂 D1のUS役員のアリーに感謝っす!!

had booth with WEDS wheels 🙂 that florescent yellow wheel was a eye candy.

今回はWEDSさんと一緒にブースの出展でした 🙂 あの蛍光イエローはかなりの注目でした。

this guys right here.

この子ね。

below are the other wheel we had there as for display.

下はディスプレイしていた他のホイールっす。

we had the XAX II Limited Edition, and the new ZETA III XL (US only) as display.

ウチはXAX IIの限定版と、新商品のZETA IIIのXL(US販売のみ)をディスプレイしました。

Jason from MINE’S had a kool idea of displaying the shirts. Arigato mang 🙂

マインズのジェイソンがカッコよくTシャツをディスプレイしてくれました。ありがと 🙂

in front of us was GReddy, and Sasha Singleton was modeling. i loved her more before she got the implants… she is still hot, but i prefer the non-implants. who agrees with me???

ウチの前にはGReddyさnが居ました。そして、サーシャ・シングルトンがモデルしてたね。豊胸する前の方が好きだった…今も変わらずの美人さんだけど、やっぱ豊胸前の方が良かったなぁ。皆はどっちがイイ???

over all, the event was… below average. why? first of all, the day for set-up, this one dude with some shades on came by with the kick-board strolling around our booth. came by and told us “you guys fuked it up.” i mean, wtf? buddy of mine told me the booth is here and i double checked with isle spacing and everything. and this kick-board shades motha fucka swings by and tells me to move. talking to me like that? couple minute later, he figured out HE was WRONG. but, never said sorry or anything. i was about to run up to him and jack his kick-board, throw it in the trash-can, shatter his cheapy shades, tie him up and drag that fool with my Z around the drift course.

全体的にイベントは…平均以下だったよ。なんでって?大体ね、スタッフの態度がエラそぅでブチ殺したろうか思いましたわ。セットアップの時に、なんか変な年齢不詳なヤツがキックボード乗って来てウチのブースの周りをグルグルx2回るんよ。んで寄って来たと思ったら「お前等ダメだな」的な事を言われ、テメーなんつった?って具合っす。自分の友達に聞いて、ここだよって教えてもらい、スペースも色々と確認しながら準備してたのに。野郎が来て、どけと来たもんだ。っつか何俺に口聞いてんの?ちょっとしてから、ヤツが間違っていた事がわかったらしい。でもね、誤らなかったよ一切。マジで、追い掛け回してキックボードをゴミ箱に捨てて、あの安そうなサングラスを破壊、そして体を縛り、ドリフトのコースを俺のZで引きずり回したろか思いましたわ。

i understand this was the first event. but wish it was more organized.

初めてのイベントだったってのはわかるよ。でももっと整理されててほしかった。

Customer’s Car

here is a beauty from Kevin, his EVO 🙂

GIAS Maziora with Hyper Black cushions.

not only re-upholster the back seats but plus the logo!! niiiice

***all photo courtesy to Kevin Lee***

 

Thanks for all the support Kevin!!

Why a Recliner?

***CR1AGS, CUGA shown***

made a post of why choosing a full bucket before. i understand that not all people desires a full bucket. like i listed on the full bucket post, does not recline, too tight, blah blah blah. that is why we have the recliner models 🙂 feedback earned from the full bucket and the actual race scene, BRIDE recliner is a “Sport Seat” instead of a “Racing Seat”.

以前なぜフルバケを選ぶのかと言うブログを書きましたが、皆が皆フルバケを必要としていないのはわかります。前も書いたように、シートが倒れないだの狭いだのウダウダウダ。だからこそリクラインのモデルもありまっせぇー:)。フルバケ、レースシーンからのフィードバックを元に得たBRIDEのリクライニングモデルは「レーシングシート」ではなく、「スポーツシート」です。

so what is the difference between a “Sport seat” and a “Racing seat”. a lot of the people brackets the after market seat with “Racing Seat”. but from my point of view, i do not think so. Racing seat is a full bucket. an actual seat that you can enter time attacks or circuit battels, rally, etc where it requires different criteria to enter the race. i do not mean others are not professional compared to the others. but the inspection for, lets say like the Auto Cross series, is less criteria that you have to pass. You can enter a Auto Cross event with the recliner type seat but you cant enter a time attack event with a recliner seat. that is why i placed it as “Sport seat” instead of “Racing seat”.

「スポーツシート」と「レーシングシート」の違いは何か?以外と皆さん「レーシングシート」って一括りでやってますけど、個人的には違うと思います。レーシングシートはやはりフルバケの事を言うと思います。フルバケはそのままサーキットやラリーでも使用出来ますよね。車輌点検なんかでもリクライニングは駄目とかあるじゃないですかやっぱ。だからと言って他の競技がプロフェッショナルとほど遠いって言ってるわけじゃないですよ。たた、例えばジムカーナなんかはD-Classじゃない限り純正のシートでも出場できるじゃないですか。車輌点検もタイムアタックなんかと比べると幅も広いし。そう言った意味でもやっぱリクライニングシートは「スポーツシート」であって、「レーシングシート」ではないと思います。

it does not mean that these “Sport seat” will not perform the same as the full buckets. all the bolsters are designed under the human ergonomics just like the full bucket but with more paddings and a recliner mechanism added for comfort. it will give you a better control over your steering wheel and less body roll compared to your stock seat. your eye level will be lower compared to the stock seats as well but not as the full bucket series. therefore, if you are in need of some more support, but the full bucket is a too much for you, there is a choice of recliner type seat. it will of course cost a little more then the full bucket, but the comfort and the performance you gain from installing this seat is worth it.

「スポーツシート」だからってフルバケとの性能の差が愕然としてるわけじゃありません。サイドのボルスターなどは人体力学に基づいて設計されてるし、フルバケとの違いは簡単に言えばリクラインするかしないかと、クッションの違いぐらいです。ステアリングの操作力は向上するし、自分の体もしっかりサポートされます。目線の位置だって純正のシートに比べれば下がります。まぁフルバケ程下がりはしませんが。それでもやっぱトータルで見てパフォーマンスは向上します。もっとサポートが欲しいけど、フルバケは行き過ぎって人にはやっぱリクライニングをお勧めします。やっぱフルバケよりちょっと高いけど、快適でスポーツ走行が楽しめるんだから価値はありますよ。

 

www.bride-jp.com

www.tees-usa.com