綴り

SHINANTE

i received a letter which was attn: my name. “Shinnosuke Jon Fujisawa”. NOT “Shino Sujisawa” damn wtf? and dude, i didnt even request that thing!! Sujisawa? i had this attn: Shino Sujisawa mail couple times now, working here… hahhaha people always have mis-spelled my name. specially at starbucks. i’ve clearly stated my name “SHINO” and now my coffee light frap no whip has CHINO… hey hey? all asians might look the same to the blondes that works at starbucks, but no i aint a Chino. i’m Japanese… 😦 some other time was SHION. the worst was from FIDM (that one art school in LA) it said, “Shinante Fujisana” and they did call me SHINANTE over the phone. wtf mang… dont re-design my name… SHINANTE sounds cool but, no!!!

会社に手紙が届きました。宛先がShinnosuke Jon Fujisawaでは無く、Shino Sujisawaになってました。オイ?スジってお前俺の名前がめっちゃ下ネタみたぃになってるやん。しかも、頼んでねぇーしこの手紙!!っつぅーかSujisawaて。会社で働き始めてから結構あるんだよねこぅ言った間違い…w。良く綴りを間違われるのはなんでなんだろう。特にスタバ。完璧にSHINOって言うたんよ?俺のコーヒーライトフラパチーノ、クリーム無しちゃんにはCHINOって書いてあった…オイオイ?スタバで働いてるパッキンにはアジア人が全部同じに見えるかもしれなぃけど、俺は中国人では無い。日本人なんです… 😦 違う時はSHIONとかもあったよ。少女漫画の主人公か。その中でもやっぱ一番ヒドかったのはFIDM(LAにあるアート系の専門学校)からですね。SHINANTE FUJISANAになってたよ。しかも、電話でSHINANTE様は御在宅でしょうか?なんて言われた。俺の名前を勝手にデザインするなっての…SHINANTEって響きは正直嫌いじゃなぃえど、でも違うぞ!!!