邦画

GELATIN SILVER, LOVE

こんばんわ。

風邪でダウン、アルファード藤澤こと、しんのすけです。

そんな中、映画見た。

「GELATIN SILVER, LOVE」

息を呑む様な官能美。無言で見ちゃった。

まぁ、鼻水はジュルジュル言ってたんだけどねw。

映画の中で永瀬正敏が画面の中の宮沢りえを夢中で撮るシーンがあるんだけど、俺もやってみた。

ハマる気持ちがわかる。それが下の写真。

操上和美先生スゲー。

インタビューも全部見た。

そして思った。

深い。

そして宮沢りえがやっぱカワイイ。

実録・連合赤軍あさま山荘への道程。

つい最近「実録・連合赤軍あさま山荘への道程」を見た。

あさま山荘立てこもり事件ってのは聞いた事はあっても、実際の詳しい内容は知らなくて。

当時の学生ってのはスゲー気合入ってたんだねぇ。デモやったりさ、警察と戦って革命を起こそうとした。今の学生には到底出来無そうな事だよね。アメリカの大学じゃー学費がどうとか色々と似た様な問題が起こってるみたいだけど。皆ぶーぶー文句たれて終わりだもんね。で最後は枠に収まってとりあえず、みたいな感じだよね。今の日本はどうか知らないけど、少なくともアメリカに居る日本人の大半はそうだと思う。この映画を見て今の大学生は何を思うんだろう?

映画の中でスッゲー出てきたアレ。何、「総括」せよって。意味がわからなかった。総括出来てないからって、仲間内で殴り合って放置して死なせちゃってる。それでさぁ、仲間の流した血がどぅとかさ。自分達でやって、それは革命戦士に育てるためのとか言ってるけど、御託並べてんじゃねぇーよって。大体最後に一番エラそうにしてたヤツ。一回バックれてんじゃん。調子こいて軍事国家気取ってるなって思った。それで最後は自殺?逃げるなよ。女の方はジェラシー丸出しな感じがスゴかったね。でも結局最後は自分もそんな感じか?って見てたけど。

なんか、中学生が仲イイやつに怒ったふりして、歯止めが利かずにエスカレートしちゃった風にしか見えない。それでムキになってどうしようもなくなって結局は何も残らなくなる、的なね。失ったモノの方がデカいよ。それ程の価値があったのかなこの革命には?実際を知らないし体験した事も無いからなんとも言えないけど。政治の事とかまったく知らないし。まったく気持ちがわからないでもない。かと言って共感出来るわけでもない。

この映画は難しいな俺には…笑

そして今だ謎なのが、ナゼ途中の入浴シーンで坂井真紀のチークビが露に!?笑

出さなくてもいいじゃんって一人心の中で思った。

最近見た映画はねぇ。

最近見た映画の感じ。

「わが教え子、ヒトラー」は簡単に説明しちゃえば、ユダヤ人、グリュンバウムがヒトラーに演説の手解きをします。その際に、ヒトラーを暗殺しようとするのですが、ヒトラーを哀れに思い、殺す事をやめてしまう。って言うお話です。話の終焉は何も言わないけど、結構好きな映画でした。確かに、単調な感じの映画だけどねw。でも「チェの記憶」のシリーズよりは好きだったなぁ。チェのカリスマ性はスゲーモノがあるけどさ、正反対の人間二人のドラマの方が面白く見えた。この時代背景でもう一本面白いのが「シンドラーのリスト」。これも面白い。1000人以上のユダヤ人を救ったドイツ人の話。

「ドロップ」はねぇ、つまんなかった。あんだけ注目を集めたからハードルが上がっちゃった感がある。こっちも期待して見るからね。シーンは色々変わってたけど、なんか同じに見えた。面白そうって思って見たのに、残念。

「Quantum of Solace」はまぁまぁだったかな。相変わらずボンドはカッコイイね。カッコよすぎだろチクショウ。ちょうどこの日、スタバでアストン・マーティンを見てさ。ビデオ借りて来てと頼まれて、ビデジャうろうろしてたら007発見。あぁー007見たい!!と思って借りてきたっていう超単純な理由w。

G.I. Joe: Rise of Cobra,

went to go see G.I. Joe finally… lol yea might have been a little late. the theatre was nice and huge with lots of open seats lying down, eating pop corns and munching on the nachos with lots of jalapenos 🙂 hahha

やっとG.I.Joeを見に行った…笑。ちょっと遅かったかな。映画館の中は広くて席もイッパイ空いててさぁー。のんびりゴロゴロしてポップコーン食べてナチョチップスを青唐辛子多めでバリバリ食いながら見れたよ 🙂 www

mang i want those power suits!!!

あのパワースーツが超欲しいしッ!!!

帝都物語、

この間20年ぶりぐらぃに帝都物語を見た。

子供の頃覚えてたのは嶋田久作さんのアゴと、目が光ってたぐらぃにしか覚えてなくて。結構前にBOOKOFFで買ってきたのをやっと見たよ。1980年代の映画を見るのもイイね味があって 🙂 イイ感じで見てたよ。思ったのは、やっぱ皆スゲー若いのっ(笑。そりゃ20年ちょい前の映画だもんね。それと、結構凝って作ってるねこの映画。あの式神に何気なく感動。加藤に惚れたぜ。今の技術でリメイクしたら映像的にかなり派手なの作れそうだよね。若干説明不足やら、シーンが変わりすぎたとこもあった気がするけど…見ててちょっと疲れちゃったw。